オーストラリア産 ティーツリーオイル 100%ピュア 60ml

殺菌アロマという人もいるようです。免疫が活性化する睡眠時。その睡眠の質を高める為にストレスを和らげリラックスできるようにアロマを試す手はあります。ものとしては殺菌作用ティーツリー、咳やたんを鎮めるユーカリ、免疫を刺激するラヴィンツァラが知られてます。


オーストラリア産 ティーツリーオイル 100%ピュア 60ml

フトモモ科のティートゥリーの葉から水蒸気蒸留法で抽出したエッセンシャルオイルです。
オーストラリア産 ティーツリーオイル 100%
刺激臭や炎症を起こしやすい1.8-シネオールとパラシメンの含有量を2%以下に抑えています。※パラシメンの含有量が多い程、劣化していて、濃い黄色で刺激臭が強い。 1.8-シネオールの含有率が高いと刺激が強く過剰反応が出る可能性があります。
ティーツリーの持つ効果を最大限引き出すため、殺虫剤を使用せずに栽培、収穫され、GMP取得工場で精製、梱包されています。

TEA TREE THERAPY ( ティーツリーセラピー )は、オーストラリアの特産品ともいえる高品質なティーツリーオイルを世界中に広めるために設立された、世界でも稀なティーツリーオイル専門メーカーです。

オーストラリア出身で現在アメリカティーツリー協会の副会長も勤める Suzanne氏と科学者であるEdo氏を中心として、高品質のティーツリーオイルとその特性を活かした製品を提供しています。

ティーツリーセラピーは、高品質のティーツリーオイルを世界中に供給すると共に、各地での講演会や各種メディアを通してティーツリーオイルの魅力を紹介し続けています。

ティーツリーオイルの原料となる植物、ティーツリーには300種類以上の変種があるといわれています。 その中でも、ティーツリーオイルの特徴である優れたヒーリング特性をもつオイルは、Melaleuca Alternifolia(メラレウカ アルテルニフォリア)種から得られます。

この植物はオーストラリアの広範囲に分布しますが、特に、シドニーなどがあるニューサウスウェールズ州の北東部の湿地帯に育つティーツリーは重要成分の含有量、バランスが良く高品質オイルが得られることで知られています。

また、ニューサウスウェルズ州の中でも、豊かな水に恵まれていることが重要です。

オーストラリア大陸は周囲を海に囲まれていますが、大陸のほとんどは、水の少ない土地です。 地下水をくみ上げることも容易ではなく、くみ上げた水に塩分が多量に含まれていることも多いのです。
ティーツリーの生育には水が重要であり、その水を得るには数少ない川の水を利用するしかありません。 しかし、大切な水の利用はオーストラリア政府の許可が無ければ自由には出来ません。

TEA TREE THERAPY社は、上記のような厳しい環境の中でも、大切な水を充分に得られる数少ない農場でティーツリーを栽培しています。

収穫

収穫されたティーツリーの葉は時間の経過とともに酸化され、品質が著しく低下していきます。 そのため、TEA TREE THERAPY社では、農場近くに蒸留施設を設け、収穫後わずか90分後には水蒸気蒸留を行い、高品質オイルとして製品化しています。

水蒸気蒸留

ティーツリーオイルはティーツリーの葉を水蒸気蒸留して得られる精油です。
水蒸気蒸留法は多くの精油の製造時に利用される製法です。

大切に栽培されたティーツリーの葉を蒸留窯に入れ、蒸気を吹き込むことで、ティーツリーの葉に含まれる芳香成分が気化し水蒸気と一緒に取り出されます。
次に芳香成分を含む水蒸気を冷却することで、液体に戻ります。

水蒸気は水となり、精油は油ですので取り出された液体は2層に分離します。そこから精油のみを取り出すことで100%純粋なティーツリーオイルが製造されます。

製造されたオイルは、ロット毎の成分分析を行い、オーストラリア基準の最上ランクのオイルのみを供給しています 。

現在、オーストラリア政府は、高い品質と一貫した成分構成のティーツリーオイルを保証するために、オーストラリア規格の明細を引き締めることを進めています。
オーストラリア政府は、オーストラリアの特産品ともいえるティーツリーオイルの品質を維持するために、
ティーツリーオイルの化学的、物理的に重要な特徴をオーストラリアの規格AS2782-1985’Essential OilncOil of Melaleuca,Terpinen-4-ol Type’によって定義しています。

規格の主な特徴は下記の通りです。
テルピネン-4-オール(Terpinen-4-ol)の含有量が30%以上
1,8-シネオール(1,8-cineole)の含有量が15%以下

テルピネン-4-オールは優れた特性作用に重要な役割を果たしています。
テルピネン-4-オールは、ティーツリーオイルに含まれる重要な特性の成分のひとつです。
そして、高いテルピネン-4-オールの含有率は、高品質オイルの特徴といえます。

シネオールも特性作用に優れていますが、含有量が高い場合には刺激性が問題となりますので、低く抑えることが重要です。

TEA TREE THERAPYのティーツリーオイルは テルピネン-4-オールの含有量が最低でも36%以上、平均40%以上
1,8-シネオールの含有量は平均で3%程度を維持しています。
そして、それらを全ての製品ボトルに記載することで高品質オイルであることを保証しています。
更に個々のロットについて成分分析を行っております。

また、常に高品質を維持するためにモニターされ、政府の分析機関によって証明されています。
TEA TREE THERAPY社は製品と製造の品質の高い規格を厳格に保証するISO9000に一致させるため、Total Quality Assurance Program を実行しています。

すべてのTEA TREE THERAPY社の製品は、安全の為の分析、リサーチに動物実験は一切行っておりません。
TEA TREE THERAPY社の製造施設は、Code of Good Manufacturing Practice(GMP)に完全に沿っています。


楽天市場
----