ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926-

梱包サイズ : 17.2 x 12.4 x 2.2 cm; 12.3 g
発売日 : 2020/11/12
ASIN : B08BG4K3XL
製造元リファレンス : HAC-P-AYEVA

第一次世界大戦直後の南イタリアのレトロでアンティークな街を舞台に3つのマフィアが繰り広げるスリリングなストーリー! 物語は、激動の1926年へ――
原画:RiRi、ディレクター:高村旭、メインシナリオ:かずら林檎、サウンド:和田俊輔
キャスト:石川界人、森久保祥太郎、岡本信彦、木村良平、豊永利行、立花慎之介、他

舞台は、第一次世界大戦直後の南イタリア『ブルローネ』。
この街を支配するのは、ブルローネマフィアと呼ばれる3つの組織。
<>br 1925年、秋。
ブルローネで起こった事件は終息を迎え、
主人公『リリアーナ』も束の間、平和な日々を過ごしていた。

――そして翌年、1926年。

ブルローネマフィアたちと事件を乗り越え、恋人同士となった主人公は
再び非日常へと巻き込まれていく。

時代の向かい風を受けるマフィアたちに待ち受ける困難とは――

3つのストーリー
・『ピオフィオーレの晩鐘 -ricordo-』の各キャラクターベストエンディング後を描いた個別ストーリー
・アンリ(ディレットーレ)エンディングのその後を描いたストーリー
・大団円エンディング後のブルローネを描いたストーリー

『ピオフィオーレの晩鐘 -ricordo-』のシーンをキャラクター視点で振り返る『ARIA』システム
主人公のいないところで交わされていたキャラ同士のやり取りや彼の内心などを垣間見ることができます。

型番 : HAC-P-AYEVA
プレイ人数 : 1人

(C)2020 IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY

ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926-Switch 詳細を見る


HOME