ヘッドライトオートレベリングアジャスター ターンバックル式 スズキ スイフトスポーツ ZC32S

ヘッドライトオートレベリングアジャスター ターンバックル式 スズキ スイフトスポーツ ZC32S

ヘッドライトオートレベリングアジャスター ターンバックル式 スズキ スイフトスポーツ ZC32S 

税込み価格 円 

素材 

「ヘッドライトオートレベリングアジャスター ターンバックル式 スズキ スイフトスポーツ ZC32S」の詳細を見る 

商品説明

ローダウン時の光軸のズレを補正!ヘッドライトがしっかりと前方を照らしてくれるので夜のドライブも安全・快適に♪「ヘッドライトオートレベリングシステム」とは、乗員の増減や走行時の加減速による車両の前後傾斜の変化に応じて自動でヘッドライトを適切な照射範囲に補正・調整する装置のことです。しかし、車高を感知するセンサーがリア側のみに装着されている車両は、ローダウンするとリアのみが沈み込んだと判断し、ヘッドライトが自動的に下を向いてしまいます。したがって、ローダウンした場合はオートレベリングシステムの初期設定、もしくは光軸の補正が必要になります。※2006年以降のHID等がメーカー出荷状態で装着されている車両には基本的に装着されています。
◆仕様◆調整幅:最短70mm〜最長92mmターンバックル式センターロッド
◆取付及びご使用に際してのご注意◆機構を完全に理解しないままヘッドライトオートレベリングアジャスターによる調整を行うと、サスペンションの可動範囲がセンサー可動範囲より大きくなりセンサーが破損する場合があるので、必ずプロショップや整備工場などにて取付作業を行って下さい。最長に伸ばした場合でもネジ部をヘッドユニットに4mm以上組み込んで下さい。取扱説明書等は付属しておりません。本商品のご使用時に発生したいかなる事故、損傷等におきまして弊社は一切の責任を負いかねます。 商品説明ローダウン時の光軸のズレを補正!ヘッドライトがしっかりと前方を照らしてくれるので夜のドライブも安全・快適に♪「ヘッドライトオートレベリングシステム」とは、乗員の増減や走行時の加減速による車両の前後傾斜の変化に応じて自動でヘッドライトを適切な照射範囲に補正・調整する装置のことです。しかし、車高を感知するセンサーがリヤ側のみに装着されている車両は、ローダウンするとリヤのみが沈み込んだと判断し、ヘッドライトが自動的に下を向いてしまいます。したがって、ローダウンした場合はオートレベリングシステムの初期設定、もしくは光軸の補正が必要になります。※2006年以降のHID等がメーカー出荷状態で装着されている車両には基本的に装着されています。仕様調整幅:最短70mm〜最長92mmターンバックル式センターロッド取付及びご使用に際してのご注意機構を完全に理解しないままヘッドライトオートレベリングアジャスターによる調整を行うと、サスペンションの可動範囲がセンサー可動範囲より大きくなりセンサーが破損する場合があるので、必ずプロショップや整備工場などにて取付作業を行って下さい。最長に伸ばした場合でもネジ部をヘッドユニットに4mm以上組み込んで下さい。取扱説明書等は付属しておりません。本商品のご使用時に発生したいかなる事故、損傷等におきまして弊社は一切の責任を負いかねます。ノーマル / 適合 車種及び調整サイズ(最短70mm〜最長92mm)メーカー 車種型式トヨタ86ZN6ウィッシュZGE20WセルシオUCF30ハイエースKDH201VハリアーACU30/GSU30日産エクストレイルNT31ホンダステップワゴンRK1 (フロント用)マツダデミオDE5FSビアンテCC3FW三菱ランサーエボリューションXCZ4A (フロント用)スバルBRZZC6 (リア用)レガシィBR9 (フロント用)スズキスイフトスポーツZC32SダイハツムーヴカスタムLA100SL175SムーヴコンテカスタムL575SタントカスタムL375SタントエグゼカスタムL455S

スペック

【商品名】
ヘッドライトオートレベリングアジャスター ターンバックル式 スズキ スイフトスポーツ ZC32S
【サイズ】
30 x 20 x 10 cm
【重量】
499 g
【注意事項】
機構を完全に理解しないままヘッドライトオートレベリングアジャスターによる調整を行うと、サスペンションの可動範囲がセンサー可動範囲より大きくなりセンサーが破損する場合があるので、必ずプ ロショップや整備工場などにて取付作業を行って下さい。 最長に伸ばした場合でもネジ部をヘッドユニットに4mm以上組み込んで下さい。 取扱説明書等は付属しておりません。 本商品のご使用時に発生したいかなる事故、損傷等におきまして弊社は一切の責任を負いかねます。取付及び ご使用に際してのご注意 機構を完全に理解しないままヘッドライトオートレベリングアジャスターによる調整を行うと、サスペンションの可動範囲がセンサー可動範囲より大きくなりセンサーが破損する場合があるので、必ずプ ロショップや整備工場などにて取付作業を行って下さい。 最長に伸ばした場合でもネジ部をヘッドユニットに4mm以上組み込んで下さい。 取扱説明書等は付属しておりません。 本商品のご使用時に発生したいかなる事故、損傷等におきまして弊社は一切の責任を負いかねます。

 


HOME